インタビュー

  • HOME
  • インタビュー

患者さまにご納得いただけるような、そのお気持ちに配慮した治療を心がけています。

私は、患者さまのお気持ちに配慮した治療提供を心がけています。そのためにコミュニケーションを重視し、患者さまの思いを治療に反映させられるように努力しています。スタッフは、いつも笑顔で優しい雰囲気の者ばかりです。お口のお悩みがありましたら、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

歯科医院が苦手な方に対してはどのように治療をすすめていきますか?

まずは、患者さまの不安な気持ちを取り除けるように、親身で丁寧な対応に努めます。患者さまの不安の元になる「わからない」という気持ちを少しでも減らせるように、治療や症状の説明もしっかり行います。
また、患者さまの苦手意識を助長しないために、治療中の痛みを抑える工夫もしています。歯科医院が苦手な方も、お気軽にご来院ください。

コミュニケーションを大切にした診療体制と伺いましたが、なぜそのようなお考えに至ったのですか?

患者さまにご納得いただける治療を提供したい、と思ったからです。そのためには患者さまとのコミュニケーションが欠かせませんでした。
治療をする際は、まずは患者さまにご自身のお口の状態をお伝えします。そのうえで基本的な治療方針や、必要な処置をご説明させていただきます。もちろん、患者さまから治療へのご要望や不安を聞くことも大切です。患者さまのお気持ちをしっかり汲み取ることが、より良い治療につながると考えています。

初めてお越しになる方に丸尾歯科医院の雰囲気を伝えるとしたらどういった点が上げられますか?

スタッフがいつも笑顔で、優しい雰囲気のある歯科医院だと思います。スタッフ同士の仲が良く、しっかり意思疎通のとれたチームである点も自慢できますね。「笑顔の絶えない診療」を行うことができています。

痛みへの配慮についてお聞かせ下さい。

痛みの少ない治療のためにしていることは、いくつかあります。まずは、薬液が流れ込む刺激をやわらげるために、麻酔液を体温近くまで温めるようにしています。また、半導体レーザーを活用した治療も行っています。レーザーを使うと治療時の音や振動を抑えることができるので、歯科治療に不安を感じている方にもおすすめです。

衛生管理に対する取り組みを教えてください。

歯を削る器具はもちろん、治療で使った用具はすべて、患者さまごとに滅菌しています。院内感染の恐れがない、清潔な治療環境を実現するために、手間は惜しまないようにしています。

できるだけ少ない通院回数で治療を進めてもらうことはできますか?

なるべく患者さまのご要望に添えるように努力します。診療時間は30分から1時間と幅を持たせてあるので、症状によっては一度の治療時間を長く取ることも可能です。